プロフィール

totomaru

Author:totomaru
ミュンヘン在住、
猫と音楽が大好きな
理系大学院生です。
写真はうちの猫のトトくん,
2011年3月生まれの
キジシロです。
ブログの更新は1日おきです。

CalendArchive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の体型

1年前の冬、なんかうちの猫太ってきたなぁ・・・と思い、

ドライフードを去勢したオス用のものに変えてみたところ、

どうやら効き目はちゃんとあったようです。

その頃の写真はこちら↓
20130308.jpg
・・・アライグマ???

トトくんというより、ラスカルと呼びたいほどです。

今もそれなりに立派な体格ですが、これよりはスマートになったと思います。

うちのトトくんは、2011年の8月に腸閉塞になった時、手術の際に去勢してもらいました。

頼んだわけではないのですが、獣医さんとその直前に話し合っていたので、

手術直後に、獣医さんと電話で話した時、

獣医さん「あ、そうそう。ついでに
     去勢しておきましたよー、二回麻酔かけるのもかわいそうですしね」

わたし 「あ、それは、どうも・・・」

なんと、去勢付き手術

トトくん、お腹痛くなって、目が覚めたら

大事なものが無くなった!なんという悲劇!

そもそも、あったことにも気付いてない時期だったから、良かったのかもしれません・・・




「東北関東大震災」支援クリック募金にほんブログ村 猫ブログへ

===============================================
トトまる in München Facebook ファンサイト → こちら
===============================================
スポンサーサイト
THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット |

COMMENT

No title

こんにちは。

腸閉塞になったことがあるのですね。
それは苦しかったでしょうね。
どうせ行うのであれば
麻酔1度で済むように手術してしまったほうが、
負担が少ないですよね。

nobi8n さん

こんにちは!返信が遅れました。

腹痛にくるしんでいる姿は、本当にかわいそうだったです。
そんな時も、居住まいをただしているところが、
なんとも・・・
今は元気にしてますが、何かかじるたびにひやひやしています。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。