プロフィール

totomaru

Author:totomaru
ミュンヘン在住、
猫と音楽が大好きな
理系大学院生です。
写真はうちの猫のトトくん,
2011年3月生まれの
キジシロです。
ブログの更新は1日おきです。

CalendArchive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫たんぽとワーグナーの誕生日

最近のわたしの流行は猫たんぽ

うとうとしているトトくんを腕の中にさらうと、

そのまま寝てくれて、とーーーっても気持ちいいです。

猫たんぽは管理が難しく、トイレに立ったり、サッカー観戦で大声をあげたりすると、

いなくなってしまいます。↓

DSCN7264b.jpg

DSCN7263b.jpg

===============================================

今日は作曲家のリヒャルト・ワーグナーの200回目の誕生日です。

彼が建てたバイロイトの劇場で、記念コンサートがあって、

テレビでも放送されます。

ドイツ人にとって、思い入れの深いこの作曲家、

今年は彼のオペラがヨーロッパ中で上演されています。

彼のオペラは、楽劇と呼ばれるそうで、

ものすごーーーーーーーーく長いです。

モーツァルトのオペラが夜19時に始まり、

1回の休憩をはさんで22時に劇場を出られるとすると、

ワーグナーは、午後16時から始まり、2回の休憩をはさんで劇場を出るのは22時。

6時間も劇場の中に閉じ込められることになります。

もっとも恐ろしいのは、この6時間の上演が4日間続くという、

指輪物語シリーズ


これが続きで上演される機会はめったにないので、

わたしは今年の1月に挑戦しました。

さすがに4日間連続ではないですが、1週間のうちに全て上演されるという、

観る方も、やる方もまさに命がけです。

(実際、劇場を出たら、そこに救急車が止まっていたことありました。)

合計で1週間のうち、24時間劇場にいるという・・・。

弁当持参で休憩の時にしっかり食べないと、

わたしはとてももたなかったです。

偏見されがちな、彼の音楽ですが、とーーーっても素晴らしいです。

6時間観きった後は、あの世を見た気分になります。

4日間観きった後は、日常生活はどうでもよい気分になります。

そんな風にどっぷり彼の音楽にはまって、

中毒になってしまう人、バイエルンの昔の王様をはじめとして、

多くいるようです・・・。




「東北関東大震災」支援クリック募金にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット |

COMMENT

No title

こんにちは。

先日はコメントありがとうございます。
とってもとっても嬉しいです!
どの方も聴いたことがないのでtotomaruさんのお勧めでおまかせします。
ありがとう企画のキーホルダーなので、そんなお気遣いを頂いてしまい恐縮です。しかもエビで鯛を釣ったような…笑
でも嬉しいのでお願いしてしまおうかな。笑

ワーグナーというか、オペラをまだ観たことがないのです。
先日フィガロの結婚に誘われたのに、仕事で行かれなかった!涙
そんな長丁場のお作品、出演者も観るほうもまさに命がけですよね。
コンサートに行くと、私は意外と疲れることがあります。
なぜかしら?演奏の緊張感でしょうか?
そんな大作を観た後は、確かに現実はどうでもよくなりそうです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nobi8n さん

こんにちは!

nobi8nさんにいただいた手作りキーホルダー、鍵につけて持ち歩いてます!
なにか手作りで素敵なものでお返しできればいいのですが、
とんと不調法でして・・・
ピアノは大ファンなので、独断と偏見で選んじゃいます!

フィガロの結婚、残念でしたね!
大好きなオペラです。
ピアノコンサートは特に、しずかーーーーに集中して聴いてないと
いけないので、わたしも疲れたりします。
グレン・グールドは、演奏家の気持ちがわかりすぎて、
居心地が悪すぎるから、絶対にコンサートには行かないと言っていたそうです♪

鍵コメNさん

全然大丈夫です♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。