プロフィール

totomaru

Author:totomaru
ミュンヘン在住、
猫と音楽が大好きな
理系大学院生です。
写真はうちの猫のトトくん,
2011年3月生まれの
キジシロです。
ブログの更新は1日おきです。

CalendArchive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のお友達

さっちゃんに会ってきました。

(さっちゃんをご存じない方、猫のお見合い猫のお食事会をご覧下さい。)

お庭付きのおうちで飼われているさっちゃん、さすがセレブです。↓

DSCN7401b.jpg

さっちゃんはイケメンのお兄ちゃんが大好き。

トトくんに怒っていた時とは大違い。

甘えていてかわいかったです↓

DSCN7403b.jpg

DSCN7405b.jpg

===============================================

ドイツの大学で博士号をとることに興味があるかたに↓

2.ティーチング

ポジションが確保できたら、研究が始まるわけですが、

お給料をもらうかわりに、ティーチングなるものをしなくてはいけません。

大学に雇われているのではなく、奨学金をもらっている場合、

ティーチングは免除される場合があります。

これはしっかり確認しておかないと、

無駄にやったり、やらなくていいと思っていたら、義務になっていたりして、

ドクター取得直前にあせることにならないようにしておいたほうがいいです。

わたしの学部では、もらうお給料の額によって、

ティーチングの量が変わります。

点数制になっているのでわかりやすいですが、

大体の目安でいうと、一学期の間に週一回午後が全部つぶれる

学生実験、又は演習などのチューターをやるくらいの量です。

わたしは学期中にやるのはいやなので、集中学生実験に行っていました。

(Blockといいます)

この場合、10日間から2週間ほど、全日拘束されます。

ものによって、仕事の量がかなり変わるので、

学生同士の情報交換がかかせません。

しかも、秘書さんが統括してティーチングの仕事をまわしてくれるとか、

そういうわけではないので、人のコネを頼って、

ポジションをもぎとってくるしかないです。

仕事の内容は、例えば、学生実験なら、2学期目くらいの学生さんたちに

実験をやってもらって、指導し、レポートを書いてもらって

それを添削し、場合によっては小さな試験をしたりします。




次回に続きます。

「東北関東大震災」支援クリック募金にほんブログ村 猫ブログへ

===============================================
トトまる in München Facebook ファンサイト → こちら
===============================================
スポンサーサイト
THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット |

COMMENT

No title

こんばんは

やっぱりお手伝いというか、雑用というか、あるんですねぇ。
うちの学校にもありましたよ。
ほんの少々のお小遣いで、学部の学生実験の面倒を見てました。
やっぱり週1で、午後がつぶれましたねぇ。
懐かしいなぁ。

集中学生実験というのは、凄いですねぇ。
やる方も受ける方も大変ですね。
でも、研究の実験だと、そのくらいで終わればいい方かな。
そういう生活になれるには、いい経験かもしれませんね。

No title

totomaruさん、論文の提出お疲れさまでした。
今回は久々にさっちゃんの登場ですね♪
さっちゃん、イケメンがお好きとは★
(^艸^)
トト君はまさにイケメンですし、
ふたりのちょっとこじれた関係も、
トト君かっこよさで、
いつの間にか修復するかもしれません☆彡

No title

こんにちは。

さっちゃん、今日はトトちゃんにビックリせずに、
お庭でくつろげて良かったですね。笑

私は理系ではないので、実験は高校までしかしたことがありませんが。
(しかも機材を壊して先生に怒られたバカモンでした。汗)
学生さんの実験のお手伝いをするのは大変そうですね。
勉強ばかりしていれば良いという訳ではなく、人付き合いなどの工夫も必要なのですね。社会に出れば必要なことだもの、良い経験ですよね。

shah-san さん

こんにちは!

学生実験は色んな意味で勉強になって楽しいですよねww
集中のほうは、毎日午前と午後の部があるので、
同じことを言い過ぎて、頭がぐるぐるしてきます。

学生実験はどちらかというと、忍耐の訓練?かな?

フー さん

こんにちは!

ありがとうございます!

トトくんはイケメンなのかなぁ。
どうも、粗忽者のようです。
いつか仲良くなってくれるといいんですが。
外猫だったら、神楽ちゃんみたいな彼女を
連れてきて紹介してくれたらいいのに♪
なんて思っちゃったりします。

nobi8n さん

こんにちは!

実験器具が壊れるとあせりますよね。
わたしも、インターンをしていたときに、
「壊れた」と報告したら、
「壊したんだろ!」と怒られました・・・

会社で働くよりは、もちろん自由なことがたくさんありますが、
意外と世渡りを学ぶことが多かったです。
ドイツでは職歴として見てもらえるというのは、
こういう部分のせいかもしれないです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。