プロフィール

totomaru

Author:totomaru
ミュンヘン在住、
猫と音楽が大好きな
理系大学院生です。
写真はうちの猫のトトくん,
2011年3月生まれの
キジシロです。
ブログの更新は1日おきです。

CalendArchive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と電子書籍

海外に住んでいると、日本の本が恋しくなります。

友達同士で貸し借りしたり、日本に帰った時に

持ち帰ってきたりしますが、自由に読みたいナーと思ってました。

電子書籍はそんなわたしの希望!だったのですが、

「Amazonのキンドルは海外からは購入制限がある」

という情報があって、ちょっと迷っていました。

SonyのReaderでは問題なくオンラインで海外から購入できるようなので、

そちらにしようかなーと思っていたのですが、

キンドルも購入制限がかかっても、なんとか解決する方法があるようなので、

思い切って買ってみました。

DSCN7492b.jpg

キンドルPaperwhiteはドイツで購入しても、日本語設定できるし、

日本のアマゾンのページから今の所、何冊も問題なく購入できてます。

辞書も何ヶ国語も入れられて、本を読んでいる途中でクリックひとつで

調べることができるので、英語やドイツ語の本もぐっと敷居が低くなりました♪

画面は綺麗でとっても読みやすいです。

タブレットPCのように目も疲れにくいしいいです!


「東北関東大震災」支援クリック募金にほんブログ村 猫ブログへ

===============================================
トトまる in München Facebook ファンサイト → こちら
===============================================
スポンサーサイト
THEME:猫のいる生活 | GENRE:ペット |

COMMENT

No title

こんばんは

そうかぁ、日本にいるとあんまり必要性を感じないのですが、
海外にいる方でも日本の書籍を、
品ぞろえの問題はあっても、
自由に買えるというのは、凄いメリットですね。

本を読んでいると、時間があっという間に過ぎてしまいませんか?
トトちゃんから注意が入りますよ、きっと。

shah-san さん

こんにちは!

特に、著作権のきれた、昔の文豪の本が
ただでダウンロードできるので、とってもよいです!

トトくんが昼寝している間に楽しんでます♪

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。